HOME

What's New(新着情報)

我が家は輸入住宅です

我が家はカナデイアン住宅に住んでいる。家を買うのは二件目だが最初に買った家より気に入っている。まずは冷暖房が全室同じ温度にできることである。日本家屋も捨てがたい良いところは沢山あるが、別の部屋に移る時寒い想いをしなければならない。暑いときも同じだ。しかし輸入住宅はどこの部屋にいても同じ温度なので寒買ったり暑かったりする思いをすることはない。

床下から暖房、冷房が出てくるダクトがあるので床暖房と変わらない仕組みだと思う。暑い時にはダクトに犬が寝ころび、寒い時にはダクトに猫が寝そべっている。なんとういう贅沢な犬猫だと思われるだろうが、生まれて間もなく捨てられていたこの子たちには当然の利益であろう。

しかしやはり輸入住宅である以上日本家屋には及ばない点もある。それは収納スペースである。日本サイズでないためお客様用の布団が入らないのだ。収納スペースの奥行きがあちらサイズなのでどうしようもない。そしてなぜか玄関先に洗濯機スペースがある。玄関を開けたら丸見えである。洗濯機稼働中は居留守を使うことにしている。

最後はお風呂スペースがニ階にあること。水分がニ階からくると家の痛みが早いという。昨年の地震では全く問題なかったのであまり気にはしていないが、できれば一階にあればと思う。

なんだかんだと言っても今の輸入住宅は気に入っている。なぜなら我が家が一番長く住んでいる家だからだ。

HOME